• HOME
  • HEartY gallery – KEIKO KIMOTO
KEIKO KIMOTO (木本景子)1977 京都府長岡京市生まれ
2017 ベルリン在住

  • 略歴
    ・2005 -06 ベルリン芸術大学, 造形芸術科、マイスターシューラー 、ローターバウムガルテン研究室
    ・2001 -05 ベルリン芸術大学, 造形芸術科、ローターバウムガルテン研究室
    ・1997 -98 金沢美術工芸大学、ビジュアルデザイン 中退
  • 主な個展
    ・2017  Wiederständige Natur (自然の反発力) -Galerie WangHohmann (ヴィースバーデン/ ドイツ)
    ・2013  Der Schwung der Linie gegen die Schwere(踊る線) – Galerie WangHohmann (ヴィースバーデン/ ドイツ)
    ・2010  Hefezopf(三つ編みパン) – Gabriela Pacheco – sacral contemporary fine arts (ベルリン / ドイツ)
    ・2008  gravity(重力) – la-condition-japonaise (ベルリン / ドイツ)
    ・2007  moom (ムーム)- Galerie Hellenthal (ベルリン / ドイツ)
    ・2005  keiko kimoto (木本景子)- Raum 45 (シュベビシュハル / ドイツ)
    ・2005  Skip Gallop Gyalopp(スキップ ガロップ ギャロップ) – Galleria Naprzeciw (ポツナン/ポーランド)
  • 主なグループ展
    ・2017  Kurze Nacht der Galerien(ギャラリーの短い夜)-Galerie WangHohmann (ヴィースバーデン/ ドイツ)
    ・2017  paperfile on tour (ペーパーファイル 巡回展)Berlin Art Week 2017 (ベルリン / ドイツ)
    ・2016  どこにもない新しい場所 – 西武渋谷店 (東京)
    ・2015  Gruppenausstellung – Künstler der Galerie (グループ展) -Galerie WangHohmann (ヴィースバーデン/ ドイツ)
    ・2013  `Beating surfaces ́(`打撃面 ́)- Mazzocca Contemporary Paintings, Hotels Sofitel Luxembourg (ルクセンブルグ/ルクセンブルグ)
    ・2013  papierfile on tour (ペーパーファイル 巡回展) – Galerie oqbo zu Gast im kjubh (ケルン/ドイツ)
    ・2013  ECHO -Spreading of Light- (エコー・放光_)Japanische kulturinstitut (The Japan Foundation) (ケルン/ドイツ)
    ・2012  Stop Over – FILSER & GRÄF (ミュンヘン/ ドイツ)
    ・2012  Karussel (メリーゴーランド)– curated by: Katrin Dillkofer, Verena Ummenhofer, MM Projects ( カールスルーエ / ドイツ)
    ・2011  Das ist, Was geschieht mit dieser Art von Ding. (物の性分から発生するもの)- im historischen Gewoelbekeller (ベルリン / ドイツ)
    ・2011  Dreizehn – Junge Kuenstler aus Berlin(13のベルリンの若手美術家), Filser und Graef (ミュンヘン / ドイツ)
    ・2010  oqbo & NEUES PROBLEM (oqboと新しい問題)- Galerie oqbo, RAUM 3 FÜR ZEITGENÖSSISCHE KUNST, (エッセン / ドイツ)
    ・2009  SPLENDID ISOLATION goldrausch2009(素敵な分離、ゴールドラウシュ2009)Kunstraumkreuzberg Bethanien (ベルリン / ドイツ)
    ・2009  An manchem Ort, in solchen Zeiten (いくつかの場所そのような時間)- PARROTTA CONTEMPORARY ART, (ベルリン / ドイツ)
    ・2008  KeikoKimoto ChristinNiehoff (木本景子 クリスティンニーホッフ)- Galerie Ulf Wetzka, (ベルリン/ドイツ)
    ・2007  KeiKo? “Gabriel” (ケイコ?“ガブリエル“)– allgirls (ベルリン / ドイツ)
    ・2007  SUPTNIK : Neue Malerei aus Berlin (スプトニック)- Galerie Claudius (ハンブルグ / ドイツ)
    ・2006  small pieces (かけら)- Galerie von Döring , (シュベビシュハル/ドイツ)
    ・2005  SICE-Re Cultivation(サイス・再栽培) – Sarajevo International Culture Exchange, (サライェボ/ ボスニアヘルツェゴビナ)

賞、助成
2009 Goldrausch Künstlerinnenprojekt art IT, ゴールドラウシュ アーティストプロジェクト(ベルリン/ ドイツ)
2006 Walter Hellenthal Preis für Malerei, 絵画のためのワルターヘレンタールプライス(ベルリン/ ドイツ)

HEARTY tiktok